スポンサード リンク

2006年05月12日

Mr,トラックバック

SENやんでス。

今日は、SEO対策の内で、トラックバックについて

お話したいと思います。

ブログをやっている人は解ると思いますが、

トラックバックとは ウェブログ(ブログ)の機能の一つで、

別のウェブログへリンクを張った際に、リンク先の相手に対して

リンクを張ったことを通知する仕組みのことですね。

ウェブログ作者が別のウェブログの記事を参照して

自身のサイトにコメントを掲載するような場合、

元の記事へのリンクを張るのが一般的なんですが、

単にリンクしただけでは元の記事の作者はどこから

どうリンクされているのか容易に知ることはできません。

トラックバックはリンク元サイトに

「このような記事からリンクを張った」という

情報を通知する仕組みで、リンク元記事のURLやタイトル、

内容の要約などが送信されます。トラックバックされたサイトは

この情報を元に「この記事を参照している記事一覧」を

自動的に生成することができるようになっています。

実際にこれを手動ですべてやるとなると大変な時間と労力が

掛かるんですよね!、

それで、最初のうちはトラックバックもコメントも

やらずにブログの運営をやっていました、

これらをしなくても Google のトップページに載ることが

出来たんですが、自分のブログに訪問者を増やす事が

目的ですから、google のトップページに載ったからといって

劇的に訪問者が増えるわけでもありません。

「TraDo 」という自動でトラックバックを送ってくれる

ソフトがあるのは知っていたのですが、結構値段が高い(笑)

でも、あったんですね!値段も安く、しかも機能もいいソフトが!

今日は、これを皆さんに紹介したくて、メルマガを書いています。

そのソフトは「Mr TB」ミスタートラックバックといいます。

http://mrtb.puremis.net/onLine.htm

「これはアフィリでも何でもありませんよ(笑)」

トップページから、ダウンロードできます、
ダウンロードしますと無料で使える15日間の試用期間があります。

それで一度、ためしにやってみるといいと思いますね。

値段も4000円程ととても安いです、

SENやんが使ってみて、いいな!って思ったのはトラックバックを

送ると、当然キャンセルされるブログが出てきますが、

それが一覧表示されてて、そのブログをダブルクリックするとそのページが

表示されます、開いたページに今度は簡単にコメントも残せるんですね、

ブログ抽出先が最大1000件抽出できます、実際、トラックバックを

送れる件数はその内、200〜300件位ですが、

トラックバックとコメントを送った数位は最低訪問者が

増えます。

皆さんも、ブログ運営している方は一度、試してみる価値は

十分あると思いますので、頑張ってみてください。

でも、スパム的な使い方は相手のブログに迷惑が掛かりますので


送信する前には十分注意して送る必要があります。

今日は長くなりましたね、ごめんなさいです(笑)

それでは、また。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17887942

この記事へのトラックバック

トラックバックの検証
Excerpt: トラックバックがスパムにならないように、トラックバック先には十分注意しているつもりなのだが、ライブドアブログの場合、「参照リンクのないトラックバックは受け付けない」という設定がされている場合があります..
Weblog: ブログアフィリエイトで世界一周旅行
Tracked: 2006-07-23 18:00

ミスタートラックバック(MRTB)
Excerpt: 自分が書いた記事に関係するブログへ、トラックバックしてくれるツール。 たとえば...
Weblog: インターネットビジネスで役立つ魔法のアイテム
Tracked: 2006-11-09 16:29

「Mr.Tb ミスター・トラックバック」
Excerpt: 手動でトラックバックすると20個打って成功するのは、半分くらいかな。20個打つのに1時間は掛かる。同じようなテーマのブログがこんなにあるんだと感心しつつ、ついつい読んでしまうからでしょうね。いやいや、..
Weblog: アフィリエイトの神様に愛される冴えたやり方
Tracked: 2009-05-14 22:17
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。